WEBライティング技能検定の資格を取ろう【メリットを紹介】

花

専門の協会があります

フラワーセラピーは花やハーブを利用して人々の心を癒すものです。専用の資格があるため、花の知識や心理学を体系的に学ぶことができます。申込は資格付与をしている協会やスクールに行うことになります。資格を取得すると、花を通して様々なシーンで活躍できます。

詳しく見る

男女

心理学を勉強したい

心理カウンセラーの資格で有名なものでは臨床心理士があります。4年制大学と指定大学院を卒業し、なおかつ試験に合格する必要があります。通信講座で2〜3ヶ月でとれる資格もあります。しかし、カウンセリングスキルが身につくというわけではないので、お手軽に心理学を勉強してみたいという人向けです。

詳しく見る

レディ

幼稚園の先生になるには

幼稚園教諭は、主に満3歳以上の子供に教育を行うための国家資格です。資格は一種と二種があり、4年制大学で学士を取得するかそうでないかによって、取得の条件が異なってきます。最近は、共働き家庭の増加によって、預かり保育を行ったり、認定こども園への形態変化によって、保育士の免許と併せて持つ人が増えています。

詳しく見る

レディ

合格したかを確認

司法書士は街の法律家として近年役割が広がっている存在です。なるには筆記試験と口述試験を受ける必要があり、試験直後には大手予備校などから解答速報が出されます。合格したかを確認するためと、間違いを訂正し知識を得るために使われます。

詳しく見る

パソコン

ライティングの技術向上

クラウドソーシングの中でもライティングは初心者でも参加しやすいですが、不採用が多く稼げない人も少なくありません。ライティングを基礎から学ぶならWEBライティング技能検定で学ぶことも考えてみてはいかがでしょうか。

詳しく見る

資格の内容とメリット

男性

ライティングの収入アップ

WEBライティング技能検定を受けるには月に一回あるWEB上で行う検定試験に合格する必要があります。こちらの試験時間は90分となっており6000円の試験料と「WEBライティング技能検定合格証・認定カード・WEBライティング実務士ID」の発行料の3000円が必要となっており合計で9000円になります。そしてWEBライティング技能検定に合格すればクラウドソーシングの活動を後押ししてもらえる合格得点がもらえます。この特典はクラウドソーシングを行う際に仕事の収入がアップしたり、より良い案件が紹介してもらえます。他にもサイトでのポイント付与等様々な特典を得る事ができます。WEBライティング技能検定を受けるメリットはクラウドソーシングで働いていく為に必要なビジネスマナーや基礎知識、文章作成技術等を身につける事が出来ます。こういった知識を身につける事により更に高い難易度の案件を受けれる様になります。更に自分の文章作成技術の自信が身に付き結果的に更に収入アップが見込めます。WEBライティング技能検定は自宅で受ける事ができます。受験の際に必要になってくるのは安定したネット環境とパソコンのみになります。試験は選択式の択一問題と記述式のライティング問題となっています。択一問題は教材の問題集を中心に出題されます。ライティング問題は掲示されたテーマとキーワードを使って文章作成を行うライティング問題となっています。